栃木県


源泉 那須山 0287-62-4126

 

泉質:ナトリウム塩化物-硫酸塩温泉(弱アルカリ性低張生高温泉)

泉温:52.2℃

湧出量:162.0/min(動力揚湯)

pH:7.7

料金:時間と平日休日で異なる。平日夜は大人¥690、小人¥320

年齢:1歳から入浴可能

営業時間:平日10時〜22時

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉、食事処つき

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆

 

 

 

檜風呂で木の温もりが優しい。内風呂は大浴場と水風呂。露天は10名程度の小さめが1つ。小さめのサウナも屋外にある(男湯のみの情報)。子どもは少ない。「泳ぐな・騒ぐな・プールじゃない」と、かなりポスター掲示が目立ち、係員も定期的に見にきて注意を促している。子どもには寛容ではなくお勧め出来ない雰囲気。子連れとしてはウザい。大人だけで来た方がいいところ。湯は弱アルカリなので肌がすべすべに。硫黄は臭いからしてそこまで強くない。檜が石と違って温もりをさらに感じさせてくれる。源泉は高温なため、若干熱めだが、42℃程度だろう、入ってしまえば気にならない。子どもでもある程度は入っていられる。靴箱、脱衣所含めてロッカーは¥100が必要。もちろん返却されるものだが結構これウザい。

入浴方式は渦流浴や打たせ湯などはなく至ってシンプル。ただ、作りがとても広大で気持ちもとってもゆったり出来る。泉質もキツ過ぎずちょうどいい印象。ただ、子ども連れにはうざい部分が多々ありそこは減点。大人でゆったりしたいという人、美肌を狙いかたにはおすすめだと思う。那須のICからも近いので、アクセスもそこそこいいと思う。


山梨県


西山温泉 慶雲館 0556-48-2111

 

泉質:ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)

泉温:52℃

湧出量:2030/min(掘削自噴)

pH:9.0

料金:ー

年齢:ー

営業時間:ー

駐車場:あり。係の方に鍵を渡し管理。

その他:宿泊のみの利用。

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️「温泉贅沢するならここ」

 

HP9.0でツルツル。源泉掛け流しの本物の湯。加水もなし。

部屋のお風呂の給湯や普通の蛇口からも全て温泉が出ます!体を流すのも温泉。歯を磨くのも温泉。洗顔も温泉。ここまで徹底して温泉を贅沢に使えるところは他にあるのでしょうか?すごいの一言です。

慶雲館の慶雲は日本の元号だそうで、西暦705年が慶雲2年ということで、その頃からの歴史がある温泉ということですね。

宿はもちろん新しく、温泉もとっても清潔で一言最高です。

料理が多すぎて食べ切れないのが勿体無いですが、料理も最高級。お部屋も落ち着くシンプルな和室で、全て満足のいくものでした。

チェックアウトが10時というのはもったいない。もう少し、ゆっくりしたかったですね。

レイトチェックアウトがあるともっといいですね。



やまなしフルーツ温泉ぷくぷく 0553-23-6026

 

泉質:アルカリ性単純温泉

泉温:43.2℃

湧出量:182/min(掘削自噴)

pH:9.3

料金:大人¥880、子ども(中学生以下)¥440、3歳未満無料

年齢:制限なし

営業時間:平日11:00-23:00、休日祝日10:00-23:00、年中無休

駐車場:大きい。

その他:日帰り入浴

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆「夜景は最高」

注意点:入館において人数分の下駄箱の鍵が必要になります。子どもと一緒に入れることはしないよう注意が必要です。

 

 

山梨県山梨市のフルーツ公園内にある温泉です。フルーツ公園はいつも子ども連れの家族で賑わっています。甲府盆地を一望できるので夜景も素晴らしいし、星空も綺麗です。食事どころも比較的クオリティが高く、美味しいです。宝石に力を入れている理由はよくわかりませんが、興味がある人には嬉しいのではないでしょうか。

お湯自体は単純温泉で癖はなく、アルカリ性で本来ツルツルになるはずですが、あまり実感はありません。加水によって薄くなっていると思います。どの湯船が厳選なのかなどは情報がありませんので分かりません。泉質を楽しむというよりは、絶景を楽しみリラックスするのがいいと思います。

観光地ということもあって比較的いつも混んでいます。施設自体は綺麗な感じで、近隣のほったらかしの湯とは対照的に、いい意味でも悪い意味でもしっかり施設として経営されている感じです。


群馬県


白根温泉 薬師の湯 0278-58-4126

 

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温:60.2℃

湧出量:300.0/min(動力揚湯)

pH:ー

料金:ー

年齢:年齢制限はないが乳児も料金がかかる

営業時間:ー20時まで

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️「贅沢な源泉掛け流し」

 

 

 

HPがないので詳細は不明だがとにかく、お湯がいい!塩素も入れてないし、循環式でもない、完全な源泉掛け流し。還元系の本来の温泉の肌感を味わえる貴重なところ。内風呂と外風呂がありそれぞれ15名程度入れる。湧出量がとにかく豊富で、湯船で余った分は床を通して、床暖房になっている。冬にはとっても助かる。そのため湯冷めは全くと言っていいほどない。休憩室での仮眠もOK。とにかくまったりできる。スキー帰りに寄るにはもってこい。泉温は高いので子どもはあまり長くは入っていられない。浴室の床は滑るので歩くのに注意が必要。夜は街灯がない真っ暗な道を帰るので雪道は要注意。

ここは再びまた来たいと思う貴重な場所、皆さんにもぜひ行って欲しい。



磯部温泉 恵みの湯 027-385-1126

 

泉質:ナトリウム-塩化物炭酸水素塩強塩温泉(中性高張性高温泉)

泉温:52.6℃

湧出量:149.0/min(動力揚湯)

pH:7.1

料金:3時間制 大人¥520、子ども(4歳以上)及び障害者¥310、砂風呂(予約制)¥2,540

年齢:年齢制限はない。3歳以下は無料。子育て支援サポートでの割引あり。

営業時間:10:00-21:00

定休日:第1、第3火曜日

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆「庶民の日常」

 

内風呂も外風呂も広く大きくてゆったりできます。人数が多くてもぎゅうぎゅうになるようなことはなさそうです。塩分が強く、湯冷め予防に良さそうですね。塩分は強くても中性なので、肌感に癖はなく、長く入っていても刺激は少なそうです。香りはあまりしません。サウナと水風呂もあります。レストランも広く、内容はカレーにうどん、定食など色々揃ってます。量は少ないですし、クオリティも庶民的な感じです。磯部温泉は温泉マークの発祥の地ということですが、草津のような温泉街、観光地としての雰囲気などは感じませんでした。いい意味でも悪い意味でも普通です。でも町民などの日常に当たり前になってる存在なんだろうと思いました。

湯治利用における注意点などが掲示してあったのは驚きました。湯当たりの注意点などが書いてありました。湯治場としての役割を担って来てるんだなと、湯治の存在を感じられ感動しました。

加水、加温ありの、循環濾過式、塩素系薬剤使用、入浴剤不使用です。



箕郷温泉 まねきの湯 027-340-4126

 

泉質:ナトリウム-塩化物炭酸水素塩温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温:46.7℃

湧出量:210.0/min(動力揚湯)

pH:7.7

料金:一般(中学生以上)平日¥650+入浴税¥50、土日祝日¥750+入浴税¥50、小学生以下無料

年齢:オムツの取れていない方の入浴は不可。保護者同伴でない小学生は¥330

営業時間:9:00-23:00

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️☆「コスパ最高」

 

電気風呂、ジャグジー、サウナ、人工炭酸泉、寝湯など色々楽しめます。高温泉ですが、露天はぬるめでゆっくりできるので、温度でも色々楽しめます。加水なしの100%天然温泉がうりです。ここは小学生以下無料というのが凄い!子どもの多い家庭には大助かりです。また、食事や飲み物の持ち込みもOK。なんとも太っ腹。「皆さんの第二の我が家を目指します!」というメッセージ通りのシステムだなと感心します。招き猫がキャラクターで、ここでも気軽さを全面に出している感じがします。近所だったらこれは通いますね。泉質は弱アルカリですべすべになります。23時までの営業もすごいですよね。支払いにはPayPayやVISAも使えます。循環濾過式かどうかの情報は得ることができませんでした。風呂の数が多いので、おそらく加水はなくても循環はしているでしょう。



伊香保温泉

伊香保温泉は「黄金の湯」と「白銀の湯」が有名です。温泉まんじゅうの発祥の地。

「黄金の湯」は酸化した鉄分で、茶褐色となっているそうです。

石段街は有名で、石段の数は365段。

昭和の面影を残す街並みで、射的など子どもも楽しめます。日本三大うどんの一つである「水沢うどん」も食べれます。

所々おしゃれなカフェもあり、ある意味で雑多で統一感なし。いい意味でどんな人でも落ち着くところがあるとも言えます。

日帰り温泉は旅館は比較的高く¥1,500程度。¥1,000以下でという場合は、伊香保露天風呂、石段の湯がオススメ。

参考)渋川伊香保温泉協会

伊香保露天風呂

 

泉質:カルシウム-ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(中性低張性温泉)

泉温:未定

湧出量:未定

pH:未定

料金:日帰り入浴 大人¥450、子ども¥200(タオルは¥300)

駐車場:概ね20台。近くに出世橋のようなものがあり、そこに車が置けます。

時間:9:00〜18:00(4月〜9月)11:00〜18:00(10月〜3月)

定休日:第1、第3木曜日

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆「開放的だが虫に注意」

 

 

 

石段街から伊香保神社まで登ってその先10分ほど歩いたところに位置します。

お湯は「熱め」と「ぬるめ」の2種類。同じ湯を、湧出場所から近いところが「熱め」で離れると「ぬるめ」。

何度か行っているが、4月に行った時に虫に身体中7箇所刺されて、かなり腫れました。

蚊ではなく、小さなアブのようなものでした。刺されると痛くて気付きましたが、蚊に刺されたものの倍くらいも腫れるとは思っていませんでした。露天風呂ならではですが、ここまで刺されたのは初めてで、ここは虫刺されに要注意です!



四万温泉

群馬県の中之条から車で30分くらい山に入って、トンネル抜けて進むと出てくる秘境的な温泉街。昔から湯治場として栄えたところで、「四万の病を癒す」というところから四万温泉(しまおんせん)という名がついたそうです。温泉街には足湯や飲泉場もあります。

若干寂れた感じはありますが、蕎麦屋が鎬を削っていて、お昼時には売り切れが続出です。

また老舗も多く、リニューアルした旅館などはオシャレでお勧めです。

少し北上すれば四万川ダムもあり、SUPなども体験できるそうです。このダムのシマブルーは有名だそうです。

詳細は四万温泉協会へ。

LULUD SPA GUEST HUOSE

 

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温:48.2℃

湧出量:18.9ℓ/分

pH:8.9

料金:宿泊プランに込み

駐車場:概ね20台。

その他:日帰り温泉可

姉妹旅館つるやでも日帰り温泉あり。

時間:14:30〜16:00

詳細はこちら

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️☆「お洒落に気軽に」

 

 

内風呂と露天風呂の二つ。とにかくおしゃれ。間接照明の湯船は最高の雰囲気。

お湯は柔らかく、さらりとしている。湧出場所2つから引く混合泉。体の力が自然と抜けていくのを感じる。草津は温度も泉質も強いが、こちらは温度も41度前後でちょうど良く、お湯も柔らかい。

ゆったりしたい方におすすめ。

こちらはリノベーションした旅館ということもあり、センスがとにかくいい。

都会?と思ってしまうほど洗練されている。シンプルで無駄のないデザインには統一感があり感性としても心が落ち着く。禅の体験講座もあり、ギャラリーもある。

料理も周りの旅館にデリバリーするくらい高品質。メインは洋食。食も気楽に楽しめます。


つるや

 

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉(アルカリ性低張性温泉)

泉温:39.1℃

湧出量:未定

pH:8.7

料金:日帰り入浴 ¥2,200(タオルは別料金)

駐車場:概ね20台。

時間:11:00〜14:00

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️「露天は日本カモシカと一緒に」

 

 

 

 

 

宿泊の場合には、全室に源泉掛け流しのお風呂付き。日帰り入浴の場合は、貸切風呂を14時まで利用可能です。

料金は比較的高めだが、貸切できることを考えれば十分価値はあると思います。

貸切のことを考えれば、事前に電話予約をして行った方が無難だと思います。

お湯はとても柔らかく、とにかくゆったりできる。特に露天の「鹿覗きの湯」では、実際にニホンカモシカに遭遇することもあります。

こちら、ちなみにLULUDさんの関連施設のため、LULUDさんの宿泊者の場合には割引があります。

せっかくなので、両方の湯を比べてみても楽しいかも知れません。

 


河原の湯(共同浴場)

 

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉(中性低張性高温泉)

泉温:63.6℃(源泉)

湧出量:未確認

pH:6.5

料金:無料

年齢:記載なし

営業時間:9-14時まで

駐車場:なし

その他:共同浴場

オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️☆「熱い源泉を体験」

 

 

 

熱いです!草津かと思うくらい。大人3人入ればいっぱいの大きさです。ロッカーなどはないので、貴重品は防水の袋に入れて持って入ることをお勧めします。

天井は高く、歴史を感じる趣です。

高速バスが四万グランドホテル前に着きますので、その足で直ぐに行ける場所ですから、四万温泉にきて直ぐ入れるというのはインパクトが残ります。

香りとしては少し鉄の香りがしました。とうとうと湧き出る温泉の姿には元気をもらいます!

 



花咲温泉 越沢の湯 0278-20-7111

 

泉質:アルカリ単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温:約29℃

湧出量:未確認

pH:8.5

料金:大人¥700、小人¥500休日料金あり(¥100増し)

年齢:3歳以上子ども料金

営業時間:10時ー20時まで

駐車場:150台。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆

 

 

 

 

露天の植木は綺麗に整備されていてとても清潔感があります。

お湯は単純温泉らしく、匂いもなく肌触りも優しく癖がないので万人向けという感じ。子どもにもいいですね。

2階にレストランがあって、食事も取れます。

休憩室には何故か畳にハンモックが並んでいて、なんとも違和感満載ですが、ゆったりできるという意味ではありかなという感じです。

天然温泉ですが、泉質についてなど掲示表が明確に提示しておらず、概要しか確認できませんでした。

源泉掛け流しなのか、循環型なのかなどは不明です。

ただ塩素の匂いは強くなかったので、肌には特段問題ではないかなと思います。

千葉県


道の駅 むつざわ温泉 0475-36-7407

 

泉質:含よう素-ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉(高張性弱アルカリ性冷鉱泉)

泉温:24.3℃

湧出量:ー/min

pH:ー

料金:町内大人¥500、町外大人¥700、町内小中学生¥200、町外小中学生¥300、幼児無料

年齢:年齢制限なし

営業時間:平日10時〜21時

駐車場:かなり広い。キャンピングカー多し。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️☆☆☆

 

 

湧出量や加水の有無などの詳細は分からないが、室内の掲示によると、近隣の湧出場所から持ってきている様子。加温はしているが、加水の有無は未定。浴槽は内風呂が二つ。サウナと水風呂あり。屋外はぬるい外風呂ひとつと、壺風呂が3つ。源泉は42度の内風呂のみ。塩分が強く、顔にしぶきが着いただけで塩辛い。


新潟県


共同浴場 岩の湯 025-787-2787

 

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)

泉温:33.0℃

湧出量:110.0/min(動力揚湯)

pH:ー

料金:大人¥500、4歳以上子ども¥250

年齢:年齢制限なし

営業時間:平日10時〜21時

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️☆☆☆

 

 

 

 

加水、加温、循環濾過装置、塩素仕様。

浴槽は小さい10名程度の内風呂のみ。ザ・共同浴場という感じ。温度は暑く42度はある高温浴。長湯はできない。

体を洗って、ざっと入って上がる感じ。さっぱりしたい時にはいいかもしれない。休憩室も狭くゆっくりするところではない。



三俣宿 街道の湯 025-787-2787

 

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)

泉温:43.8℃

湧出量:97.0/min(動力揚湯)

pH:9.1

料金:大人¥600、4歳以上子ども¥250

年齢:年齢制限なし

営業時間:平日10時〜21時

駐車場:かなり広い。60台。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆

 

 

 

 

加水、加温、循環濾過装置、塩素仕様などは不明。道の駅に併設している。モンベルのショップもあり登山のついでやスキーのついでに寄るにはオススメ。内風呂と露天風呂の二つ。浴槽は大きいので、子どもを連れていても気兼ねなく入れる。

お湯は高温だが露天は雪見で入れて気持ちいい。露天の方がぬるめ。家族連れで賑わっている。

休憩室はそこまで広くない。上がってゆったりという感じではない。



麻生の湯 0258-31-9300

 

泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)

泉温:45.5℃

湧出量:222.0ℓ/min(動力揚湯)

pH:9.1

料金:大人¥720、小学生¥360、小学生未満無料

年齢:年齢制限なし

営業時間:10時〜22時

駐車場:150台。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆「田畑を眺めながらゆったり」

 

 

 

塩化物泉というだけあって、軽く口付近にお湯が付着するだけでもしょっぱい。地元では有名なところで、いついっても比較的混んでいる。お食事どころもついていて、少し高めだが好評。個室も別料金で予約可能。

内風呂は熱めで、シェットバスがある。サウナもあり。露天はふたつありぬるめ。夜景は標高が高いわけではないので、そこまで綺麗というわけではないが、田畑を一望できる丘という感じ。

最近、手ぶらでBBQや離れの個室を作ったりと、色々な展開を模索している感じがする。地元にとっては元気がある企業の一つだと思います。



銀山平 白銀の湯 025-795-2611

 

泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性高温泉)

泉温:43.5℃

湧出量:272.0ℓ/min(動力揚湯)

pH:8.7

料金:大人¥650、小学生¥350、小学生未満無料

年齢:年齢制限なし

営業時間:10時〜20時

駐車場:150台。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆「高山の温泉地」

 

 参考:新潟観光ナビ魚沼市観光オフィシャルサイト

 

 

標高2000mに位置する銀山平にある温泉。GWまで春スキーが楽しめるため全国から人が訪れる。奥只見湖での釣りも有名で、60センチを超える岩魚をとる方も多い。貸しボートもあり、釣り人も多く訪れる場所。

内湯は20名くらい入れるやや熱めの湯、外湯はぬるく、3名くらいの小さな湯と5名程度の湯。外湯は源泉掛け流し。内湯にある洗い場は5名分しかなく、混んでいる場合は、洗い場に空き出るのを待たなければならない。

お湯は単純温泉なのでクセもなく、内湯と外湯を使い分けてのっびり入っていられる。近隣の旅館に宿泊している人は無料で入浴が可能。朝も入浴客のみ6時から裏口の鍵を使用して8時まで利用可能。せっかくなので、旅館との併用をお勧めします。

 



交流センター ユピオ 025-795-2003

 

泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性温泉)

泉温:37.5℃

湧出量:120.0ℓ/min(掘削自噴)

pH:8.5

料金:大人¥500、3歳〜小学生¥250

年齢:年齢制限なし

営業時間:10時〜18時 火曜定休

駐車場:100台。

その他:日帰り温泉

オススメ度:⭐️⭐️☆☆☆「公園と一緒に楽しんで」

 

 参考:新潟県観光協会「にいがた観光ナビ

 

 

大湯温泉郷のすぐ近くで、体育館に併設された日帰り温泉浴場。20名ほどが入れる内湯のみ。単純温泉のため、特徴はなく、比較的ぬるいためゆっくりできる。そこまで混んではなく、併設された公園を楽しみながら、のんびり過ごす感じ。食事どころは併設されていないが、無料の休憩場はあるので、入浴後に持ち込んで食事は取ることが可能。

ユピオが市営なのかどうかは記載がないために分からないが、職員はのんびりしていて接客という感じも少ない。

ここは温泉というよりも、公園や近隣を流れる川などの散策を中心に楽しむという感じがオススメです。子ども連れならば人は少ないですし、広々としていて、「ふわふわバルーン」もあるので楽しめます。


神奈川県


さがみ湖温泉 うるり 042-685-2641

 

泉質:ナトリウムー炭酸水素塩温泉(低張性アルカリ性低温泉)

泉温:28.2℃

湧出量:ー/min(動力揚湯)

pH:9.7

料金:大人¥850、小学生¥450(休日料金あり:割高)

年齢:年齢制限なし、但しオムツの取れていない子どもはキッズ用のベビーバスのみの使用限定。

営業時間:平日11時〜21時:休日10時〜22時

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉、食事処つき

オススメ度:⭐️⭐️☆☆☆

 

 

 

印象はスーパー銭湯という感じ。湧出量が掲示されていないのでなんとも言えないが、pH9.7のわりにスベスベ感はない。おそらくかなり加水しているだろう。循環式の塩素処理しているので還元系もない。さらさら感もなし。湯治するような温泉ではなく、スーパー銭湯と思えば問題ないだろう。

ベビーバスというのも大手という感じ。事なかれ主義の無難路線。富士急グループで遊園地やバンガロールなども敷地内にある複合施設なので、その中で大きなお風呂に入れるというメリットが一番いいところだろう。こういうところに泉質や本物の温泉を期待する方がお門違いというところですね。

掛け湯が冷たくて驚いた。露天はぬる湯でゆっくり入ってられる。寝湯も夏は相当気持ちいだろう。冬はちょっと寒くて長くはいれない。

大手らしく、お風呂の種類は豊富。まさにスーパー銭湯的な感じ。寝湯からジェットバス、高濃度炭酸泉からサウナまでバッチリ揃っている。

さがみ湖プレジャーフォレストの駐車料金は¥1000だが、うるりに入浴するとバックされる仕組みになっている。

東京都


生涯青春の湯 つるつる温泉 042-597-1126

 

泉質:アルカリ性単純泉温泉(低張性アルカリ性低温泉)

泉温:27.4℃

湧出量:96.0/min(動力揚湯)

pH:10.1

料金:大人¥860、小学生¥430(3時間)延長1時間¥220

年齢:年齢制限なし

営業時間:平日10時〜20時

駐車場:かなり広い。

その他:日帰り温泉、食事処つき

オススメ度:⭐️⭐️⭐️☆☆

 

 

 

 

驚くほどのpH。かなりすべすべになるので、体を洗う必要ない。内風呂と外風呂。内風呂は10名以上入れる。循環式で塩素消毒をしているので、源泉掛け流しではない。塩素の臭いまではしないが、サラサラな源泉の感じはない。

食事はかなり美味しい。種類も豊富でラーメンから天丼、定食まで家族で楽しめる。日の出山の登山客が多く、ザック置き場まである。刺青に関しては珍しく規制がないのか、結構そっちの方が入っている。

子どもはビックリするが。これはこれで社会勉強でいいような気がする。脱衣所の床は冷たく、アルカリ性のため体の冷えは急速に進むので保温には気をつけたい。